かつべぃ駐屯所

ブログなので、ブログらしく大人しくしておきます。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
2009/08/23(Sun)

早朝遭難

今朝4時ごろから狸谷山不動院に行ってまいりました。
そこは、かの宮本武蔵が心の剣を研ぎ澄ました修行の地だとかなんとか・・・薄暗い入り口では、大量のお狸様が迎えてくれました。

ふむふむなるほど、静かでいいところだ。
階段もいい感じに真っ直ぐ長く伸びていて、宮本武蔵も心の開眼とか言いながら、こっそり階段ダッシュとか体のトレーニングもしていたに違いない。
その証拠に、修行の滝なるものがあった。
水しぶきに濡れるお不動様とお地蔵様が見守る前で、滝に打たれれば身も心も開眼間違いなし!

そしてそのまま、裏山のもののけ姫が出てきそうなハイキングコースに突入!
36童子巡りと称されて、古い童子石造が道なりに安置されている。社がさびてたり、石造自体が傾いてたり、まだ日も昇りきらない薄暗い雰囲気も手伝って、内心ちょっとビビル。

右も左も同じ景色、己の感覚が全て断ち切られた森の中で、坂東英二の物まねで永延とロケごっこをしながら歩く。
そして、山頂付近で36童子巡り制覇!
よし帰ろう。

じんわりと滲む汗にハエがたかっている。
そんなハエたちのプンプンという羽音を聞きながら、下山。
なんだかよく分からない石切り場やら何とか跡やら、行きには全然気づかなかったスポットを発見した。
・・・36童子を1番から36番まで順番にたどって山頂に来たはずなのに、ふと気づくと帰りは30番目くらいからまったく見ていない。

そうだ、遭難だ!これは遭難だ!

僕達は冷静に、けどワクワクしながら遭難していた。
でもとにかく、歩き進めてきた方角に歩みを進めると、僕達に一筋の光が差した。
右側を示す赤い矢印看板に「造形大まんでいプロジェクト」と書かれている!
んんん!これは造形大へと続く道に違いない!
そう確信して、木々に貼られた黄色いテープやら赤いリボンを見つけてぐいぐい山奥へ進みました。
下ったり上ったり右行ったり左行ったり、もはやどこを歩いてようが既に遭難。僕達に現在地など関係ないのでした。

そしてたどり着いたのが、ゴルフ打ちっぱなしの山岳コースみたいなところ。
遭難現場

よし!街まであと少し。
そのまま歩き続けると、そこは造形大のてっぺんでした。
そうして僕は、遭難中もよおし続けた大を済ませ無事下山しましたとさ。

街に下りると既に人々が活動を始めている時間でした。
宮本武蔵お疲れ様!

はたしてマンデイプロジェクトとは一体なんだったのか!


あしたはマンデイ!
アデュー!
スポンサーサイト

 

Comment

あなたの日記で
一番文学的やと思いました。

感動です!!

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

かつべぃ

Author:かつべぃ
フワフワとしかしモッチリと。

最近のトラックバック

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。