かつべぃ駐屯所

ブログなので、ブログらしく大人しくしておきます。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
2008/08/21(Thu)

かつべぃ氏の昼下がり

もう誰も見ていないであろう・・・
否、もう誰も見ないでおくれ
と思いつつもだらだらと存在し続けた、かつべぃ駐屯所
あまりに更新しなかったので、サイト側から広告を貼られてしまった。

しかしこんなブログもN崎氏が見てくれているというので、僕も重い腰を上げなければならない。
書けというのならば、喜んで書きましょう。
オモローは期待してはいけないよ、とりあえず書きます。


ふと「もう3回生終わるやんけ~」と思うことがありました。
そんな僕ももうとっくに21歳で、人生を80年で数えるとすればもう4分の1は過ぎ去ってしまっていました。
物語は 起・承・転・結 
物語の大枠を決める「起」は終わったことになります。
そしていま、物語は「承」に突入~自分の思いを無視してストーリーはモリモリと肉付けされて行くのです。
「承」はShowなのです。きっと楽しいことが待っているはず!

しかし、今ひとつ「起」の部分にインパクトが無かったような気がします。
いろんなことには挑戦してきたけど、全部中途半端にやってきたし、今ではそれがたかって器用貧乏になりつつあります。
おかげで今も暇だしな。

全部が「決」に向かって進んでいる。
偶然的な一期一会も、なんだかよくわからない事件も、好きな人も、嫌いなやつも、自慢したいこと、人には言えないこと、嘘や裏切り、生きていること、やらなんやらその他もろもろが一時的に「今」にすべて集約されて、現時点では見えないけど確実に「決」に向かって進んでおるのでしょう。

自分が望まなくても、すべて自分に返ってくる。
いくら自分探しをしたって、嫌でも自分はここにある。
関わりの無いものから、自分を探そうったってそれは無理な話。
学長は言う
「私は、自分探しと言う言葉が嫌いです。自分探しだといって世界を旅する。そんな事は夢物語です。」
学長は世界を旅しなかったから、それは夢物語だと言う。自分がやってもいない事を夢物語だという、過去の自分をかばっている様な、僕はそんな気がした。

行く先々で、そこに等しく存在するのは「自分」
そこに関わりを持てば、自分の存在はまたひとつフィールドを広げる。
そんなんが自然と自分探しになるんじゃないだろうか。
なので、僕はこれからも面白そうと思ったことには、どんどこ手を出してゆこうと思います。

また新しいことも始めたので、そのうちに・・・。
人には迷惑かけないでおこうと思います。

スポンサーサイト

 
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

かつべぃ

Author:かつべぃ
フワフワとしかしモッチリと。

最近のトラックバック

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。